フリーランス・個人事業主として独立を目指すデザイナー、副業を始めたいデザイナーを応援します! 自立支援に役立つ初心者向けWordPress情報も随時アップします!

ペライチで取得したドメインでメールアドレスを取得する方法

読了目安時間は約 4 分です。

ノーコードでウェブサイトが公開できるサービス「ペライチ」。誰でも手軽にできるうえ、基本無料なので利用者も多いのではないでしょうか。

そのペライチのちょっとした弱点なんですが…実はメールアドレスが利用できません。

https://support.peraichi.com/hc/ja/articles/900005777603-取得したドメインでのメールアドレスの利用について

ペライチはメールサーバーを提供していないためです。

Gメールでも十分問題ないのですが…せっかく独自ドメインを取得したから、独自ドメインのメールアドレスを作りたいですよね。やってみましょう♪

目次

メールサーバーを準備

安さと安定性で「さくらサーバー」の「さくらのメールボックス」がおすすめです。

ドメインを追加

コントロールパネル左の項目から 

ドメイン/SSL > ドメイン新規追加

と進み、次に「他社で取得したドメインを移管せずに使う」の「追加」ボタンをクリック。

その次で、ペライチで取得したドメインを追加します。

メールアドレス作成

コントロールパネル左の項目から メール > メールアドレス一覧 > 新規追加

で設定します。

ホスト名を確認

コントロールパネル左の項目から サーバー情報 を確認。

ホスト名の「www〇〇〇〇.sakura.ne.jp」をメモします。

DNSのMXレコードを設定

ペライチ側でMXレコードを設定します。

ちなみにDNSのMXレコードは、メールの参照先を指定するものです。

どこで設定するかは下記をご覧ください。

https://support.peraichi.com/hc/ja/articles/1500001677281

内容は

ホスト名:ドメイン名
VALUE:www〇〇〇〇.sakura.ne.jp
TTL:3600(任意)

です。

メーラーの設定

PCやスマホでメーラーを設定します。

さくらサーバーの場合のメーラー設定はこちら。

https://help.sakura.ad.jp/mail/2114/?article_anchor=js-nav-1

すべて終わったらテストメールを送って開通テストしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる